みなさんこんにちは(●''∇'')ハロー♪

 

冬のオーストラリア・タズマニア旅行でAirbnbに泊まり、薪でお湯を沸かした露天風呂でケツを火傷したTakutoです(^_^;)汗”

 

薪でお湯を沸かす時の温度調整が非常に難しい事を実感し、改めて温度調整が可能な「自動給湯器」に感謝します!!ヽ(*´∀`)ノ

 

(上記画像はGoogle mapsより引用) 

 

オーストラリアのタズマニアは、ここに位置しています。 ブリスベンからは飛行機で約2時間半程掛かります。

 

タズマニアのHobart国際空港に到着後、レンタカーを借り、妻と私で運転を交代しながら、1週間タズマニアをゆっくりと旅行しました。

 

冬のタズマニアの気温は約4℃ぐらいで、ブリスベンの気温(約20℃)に慣れている私には、寒すぎてもはや冬眠状態でした{{ (>_<) }}

 

海の近くの田舎のAirbnbで宿泊した時の写真です。

 

薪ストーブで室内を温めます。  

薪が無くなると室内の温度が下がるため、夜中に何回か起きて薪を足す作業を繰り返しました(^_^;)

おかげさまで、寝不足です・(ノД`)・笑”

 

 

 

大変ありがたいことに、Airbnbのホストオーナーが「露天風呂の湯加減が丁度良いから、入ってね~」と声をかけてくれたため、妻より先に一番風呂に入る事にしました。

見るからに熱そうです\(◎o◎)/! 45℃ぐらいあるんじゃないかと思うぐらい激アツです!!

 

浴槽の底は熱すぎるため、板の上に座ります。 

指先で温度を確認したところ非常に熱く、ダチョウ倶楽部の「押すなよ!押すなよ!」状態でしたが、妻に笑いながら押されました\(◎o◎)/!泣”

 

 

板の上に座りましたが、お尻も火傷しました(^_^;)笑”

 

ようやく温度に慣れたところで、 海の波の音と鳥の鳴き声を聞きながら、約30分程この状態で瞑想しました。

 

人生山あり谷ありですが、「一度きりの人生、後悔の無いように自分がやりたい事を思いっきりやろう!!」と心に誓い、気持ちをリセットし露天風呂をあとにしました。

 

お風呂上がりのカップヌードルとGinger Beerが美味しくてたまりませんでした!!

 

「幸せ」を感じるのに、お金ってそんなに必要ないよね~ヽ(´▽`)/ と改めて感じた瞬間でした♪♪

 

 

Airbnbのオーナーにサヨナラを告げ、レンタカーで牧場などを周りました。

牧場のレストランでゆっくりとコーヒーを飲みながら、出来立てチーズを堪能しました。(チーズの写真を撮り忘れました汗”)

 

 

 

 

娘も妻も、幸せを感じているように見えます。 やっぱり、ハッピーが一番ですよね!!ヽ(*´∀`)ノ

 

 

外が晴れて少し暖かくなってきた所で、周辺を散歩しました。

 

穏やかなビーチで、ゆっくりとした時間を楽しんでいます♪♪ 

 

娘は砂浜に落ちていた貝殻を拾って遊ぶのが楽しくて、なかなかその場を離れようとはしませんでしたo(^▽^)o

 

 

その日の夜、タズマニアと言えば「サーモン」が有名で、買って調理するのも面倒でしたので日本食レストランへ行き刺身を注文しました(´∀`)

新鮮なタズマニア産サーモン、最高です!!ヽ(*´∀`)ノ 

 

 

妻がデザートを注文しましたが、これはなかなか斬新なアイデアです。 海外はもう何でも有りです♪♪

 

 

次の日は、Cradle Mountainという場所へ行きました。

 

(上記画像はGoogle mapsより引用)

 

 

 

辺り一面、雪景色です((>д< ;))) 

 

「寒い!!」の一言に尽きます。

 

初めて見る雪に娘は大興奮です♪♪ 雪を踏む感触が、どうやらたまらないみたいです。

 

妻と娘が何かを見つけました。

 

誰かが作った雪だるま達です♪♪

 

とりあえず触って確認しますo(^▽^)o笑”

 

野生のウォンバットも何匹か見かけました。 幸せそうに草を食べていました。

 

ホテルの中のバーで温まりながら、ジュースで乾杯ですヽ(´▽`)/ ほとんど娘に飲まれましたが・・・。

 

 

次の日はまたまた車を走らせ、田舎で色々な動物を飼いながら生活されているAirbnbオーナーの家に泊まりました。

 

子馬たちと対話する娘

 

ヤギに餌をあげる等、動物たちとのふれあいに大満足な娘でした。

 

 

次の日は、Hobartの近くにあるRichmondという場所まで車を走らせました。

良い天気です♪♪

 

 

 

オーストラリアで一番最初に作られた橋だそうです。 ホントかな?笑”

 

 

 

田舎でのびのびと子育てをするのも有りかなと、ふと考えていました。

 

イギリスのような風景ですね♪♪

 

最終日、妻が内緒でフェリーと美術館の入場チケットを購入してくれていたため、こちらのフェリーに乗って美術館へ出発です。

 

Hobartのフェリーターミナルです。

 

途中で見た風景です。

 

美術館に到着です。 階段を上がると、なぜかトランポリンがありました。

 

 

どうやら、飛ぶと鐘が鳴るみたいです。 妻と娘は大興奮でした(^_^;)笑”

 

 

 

 

私と妻は、Ginger Beerが大好きです♪♪ ジュースなので、子供にも安心して飲ませることが出来ます。

 

 

 

羊さんたちが乗っているバスを見つけました。笑”

 

タズマニアを一週間車で走りましたが、牛、羊、馬をたくさん見ました。 まるでニュージーランドのような場所でした♪♪

 

今回は、普通車のレンタカーを借りましたが、次回はキャンピングカーを借りてゆっくり旅をしたいな~と思います♪♪

寒いところが苦手な私は、今度は夏にタズマニアに戻ってこようと思いました。

 

人なのか犬なのか、不思議そうに尋ねる娘です。

 

是非皆さんも、機会があればタズマニアを訪れてみてくださいねヽ(・∀・)ノ

 

今日も最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

今日も一日楽しく生きましょう!!

 

Takuto

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

※追伸 ビジネス編

 

【あなたもChance!で複数の権利収入を獲得出来るチャンス!!】

 

 

 ↑ Chance!の組織を1つ作る事で、多くの権利収入を同時に獲得!! 

 

 詳しくは ⇒ こちらから     

 

 

金融庁が6月3日に公表した報告書で、「年金以外に老後資金が2,000万円不足する」という試算が発表され、マスメディアで大きな話題となっているのはご存知のことかと思います。

 

皆さんは、この問題をどのように解決しますか?

 

解決策の1つとして、老後になっても出来る限り長く働き続けることが考えられます。

 

その仕事として、生涯現役で収入を得られる方法の1つに「アフィリエイトビジネス」「ネットワークビジネス」が候補に挙げられるのではないでしょうか

 

老後になって再就職をしようと試みても、非常に厳しいのが現実です。

年金受取額は下がる一方で、もはや政府の責任であるにも関わらず、助けてくれない現実です。 

 

自分の身は、自分で守るしかない時代に突入しました。

 

私がオススメする「Chance!ビジネス」では、社会的にハンデのある以下の方たちのブランチ(ファーストステージ)の登録料が無料になります。

・シングルマザー(成人以下のお子様が1人でもいる方)

 

 

ビジネスの数だけチャンスがある!!

ビジネスのハローワーク「チャンス!」 まずは無料登録が成功への最初の一歩です!!

 詳しくは ⇒ こちらから   

 

Chance!ビジネスだけに、このチャンスを逃さないように宜しくお願いします。

 

「未来への種まき」を行い、自分の身は、自分で守りましょう!!

 

 

 

無料会員登録は、こちらから!!

 

Takuto